昔ながらの田植え体験 終了しました

イベントレポート

2022年6月12日 「昔ながらの田植え体験」を実施しました。

このイベントは、「大豆と米から育てる無農薬みそづくり」シリーズの第2回目として行いました。

前日夜まで大雨でしたが、当日朝には快晴!最高の田植え日和となりました♪

当会の拠点・松阪市大石町の方で黒米のモチ米を自家採取で育てて来られた方がみえて、
都合により昨年で育てるのを辞めてしまわれるというタイミングで
当会に種をお分けいただき、念願の黒米を田植えすることが出来ました!
地元の方から引き継いだバトンを受け取る意味でも貢献できます。
ありがたいご縁です(o^―^o)

イベントの報告です☆

田植え開始前に、苗取り場の見学をしていただきました。

田んぼの一角に直に種を蒔いて苗を育てる方法にて
苗を育てて準備してきたので、その様子と方法を現場でお伝えしました。

その後田植えの現場に移動し、説明後に田植えスタート!
あらかじめ格子状に引いていた線の交差するところに、
手作業で1本1本植えていきます。

初めて田植えを体験するという子ども達も、
泥んこになりながら一生懸命植えてくれました!

植える前の状態からの・・・

田植え終了後\(^o^)/

暑い中、皆さんの努力のお蔭様で全部植わりました♪
秋の刈り取りまで、元氣に育ちますように。

お昼は前回同様、持ち寄りランチ交流会を実施!

(ランチ会の写真を取り忘れてしまいました💦)

子ども達は、田んぼで土から元氣を注入されたのか?
食後は広~い事務所の中で大はしゃぎ!!

イベント終了後、子ども達の口から「次はいつ?」と質問が(^^)
素直に楽しんでくれているのが見られて、
スタッフも嬉しく思いました♪

「8月14日に、猫ちゃんの形をしたピザ窯でピザを焼くよ!」
と伝えると、「絶対来る!!」と約束してくれました♡
未来を生きる子ども達に、健幸にすくすく育ってもらいたい!!
その一心で、大人たちはこれからも頑張りますよ☆

次の味噌づくりシリーズは(シリーズ第3回目)10月16日(日)稲刈りイベントです!
今回田植えしたお米を、昔ながらの手刈りで収穫して、天日に干します🎵
稲わらを使った納豆づくり体験も有りますよ!

ご興味ある方はぜひご参加ください♪

お申し込み詳細は こちら をクリック

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました