大豆から育てる無農薬味噌づくりシリーズ 第1回 大豆の定植作業 終了しました

イベントレポート

こんにちは、ミナです^^

6月10日から始まった「大豆から育てる無農薬味噌づくり」の第1回イベント、大豆の定植作業が無事終了しました!

天気予報を見ると、な・なんと台風が。。。主催側としても判断に迷いましたが、

「これが自然だ!嵐も含めて、自然をまるごと体験いただこう。」

・・・という事で、雨天決行でさせていただきましたm(_ _)m 参加者の方々が心が広く決心も固くて、「ずぶ濡れになってでも、やるつもりで来たよ!」と言っていただけました。ありがとうございます~(人”▽`)☆ これから約半年間よろしくお願いします♪

でも蓋をあけてみると有難いことに風も無く、ずっと曇り時々小雨程度で済み、定植が終わった直後に雨が降り始めました。ヨカッタ~!

*******************************

作業は、晴れなら畝立てから経験いただく予定にしていたのですが、雨で土が濡れてしまうと畝が立てられなくなるのを考慮して、アースアズマザーの方で予め立てておきました。ところが、畑を獣害から守ってくれる守り神のはずのワンコ達が、自由に散歩して穴がボコボコ空いてしまっていたので(笑)まずはその穴を平らにならす作業から。

綺麗になった畝に、30㎝間隔で穴を空けていきます。

この器具の先っちょに30㎝間隔で垂直の短い棒がついていて、こうして当てがって押し込むことで自ずと穴が空く仕組みになっています。これが無い場合は、30㎝の棒を冶具として用意して、1つ1つ手で穴を掘っていきます。

5月に植えておいた種は鳥害除けをしていたので順調にスクスクと育っていました。それらの苗を1本1本に優しく分けて、空けた穴に並べて、1番下の双葉が隠れるくらいまで土で埋めてやります。

本日の作業はここまで。無事に育ってくれますように♪

晴れなら午後も作業の予定でしたが、ちょうど午前の作業終了後に降り出したので、ランチタイムを長くとって参加者の皆さんとたっぷり交流^^

おかず持ち寄りでワイワイ楽しく過ごせました!

アースアズマザーからお出ししたのは、猪肉のスモークと、変わりお好み焼き。

自然の猪のスモークは格別の旨さ。そしてお好み焼きは、アースアズマザーのバジルペーストとポン酢でいただきました。この組み合わせ、めちゃくちゃ合うんですよ(*^^*)

たっぷり楽しんだ後は、雨で空いた時間を利用して、ちょこっと大豆のお勉強会。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

第2回は大豆のお世話と、枝豆パーティー☆8月末~9月頭で開催予定ですが、枝豆の生育状態を見て決定します。なるべく全員の方に体験いただけるよう、日程を考えたいと思っています。

第2回からの参加も受け付けていますので、お申込みご希望の方はコチラの記事をご確認くださいね!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました